1983年生まれひつじのB。パンがなければ麺を食べます。


by rio325

2008年 07月 16日 ( 1 )

給料出たので

f0010006_073646.jpg


財布のヒモが緩んでる…いかんいかん(-_-;)




最近よく本を読む。
高校、大学の頃に比べたら少ないけど。とりあえず毎日なんか読んでる(´`)


今日買ったのは3冊〜。


●司馬遼太郎『軍師二人』

実は恥ずかしながら、初・司馬遼太郎Σ(゜゜)

ひとつも読んだことなくて(いっぱいありすぎてどっから手ぇつけていいか分からなかったため)、でも最近、様々な影響で(っても斉木さんの影響がほとんど)司馬作品に興味が出始めて、ついに満を持しての司馬デビュー(´艸`)(笑)

真田幸村と後藤又兵衛なんて…こないだ柴田錬三郎の『真田幸村』読んだばっかだから、思い入れはばっちりさ!(^ω^)

隆慶一郎の『吉原御免状』もうじき読み終わるから、次は司馬遼太郎だぁ(´∀`)(隆慶一郎もまだ7冊くらい控えてるけどねっ!)


●中島義道『ひとを愛することができない』

好きなんですよ中島義道さん(・ω・)
どういう人かは…読めば分かる(笑)。
まぁ、無理な人は無理だろうけど…。

中島さん知らない人には、とりあえず新潮文庫の『私の嫌いな10の言葉』をまず薦めたい(^ω^)
めっちゃ共感する!!

敢えて大衆向けに易し〜い言葉で(←中島さんの他の著書と比べてね)、目に面白いテーマで書かれてるから、誰でも読めるよ(゜∀゜)
高校生のみんな、読むといい(`・ω・´)

ちなみにこれ読んで共感できる人は多分私と仲良くなれる(・∀・)ノ(別になりたくないか(・3゜)笑)


●漆原友紀『フィラメント』

大好きな『蟲師』の作者の、昔の作品が集められてる本〜!
これはもう今読み終わった(゜∀゜)

『蟲師』とはまた世界が違うけど、通じるものは色々あった。
ていうか、怖い(・ω・;)(;・ω・)

『蟲師』もちょっとゾッとする話はあるけど、『蟲師』の怖さよりもっと怪談的な怖さが…(´Д`;)




そんなわけで読む本には事欠かない今日この頃。
心なしか毎日が楽しいです(´∀`)♪



[PR]
by rio325 | 2008-07-16 22:06 |