1983年生まれひつじのB。パンがなければ麺を食べます。


by rio325
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

こんなに泣いたのは久しぶり

f0010006_2050739.jpg

鴨ちゃん作詞で、色んな人が曲を作って西原さんが漫画かきおろしたCDブック。

娘、息子、西原さんに宛てた詞に号泣。
特に娘宛てのはもうヤバい。泣かずに読むの無理。

読めば読むほど号泣。
CDかけながら読んで、もっと号泣。
西原さんの漫画も併せて読んで雨漏りのようにダラダラと涙が。



結婚願望なんか鼻くそほどもない私ですが、西原さん鴨ちゃん一家を見るときだけ唯一、「結婚て、家庭っていいなあ」と思う。

アルコール依存症とか、癌とか、何年もずっと壮絶きわまりなくて、軽々しく羨ましいなんて言ったら失礼なんだけど、でも、いいなあと思う。

鴨ちゃんの文章や西原さんの漫画読んだら、そんな気持ちになるよほんと。

この「戦場カメラマンの唄」にはそこらじゅう愛(西原さんや子ども達から鴨ちゃんへの愛とか、鴨ちゃんから西原さんや子ども達への愛とか、色んな人たちから鴨ちゃんへの愛とか)が溢れていて、泣きながらすごく温かい気持ちになりました。



[PR]
by rio325 | 2008-09-27 20:50 | 日記・ひとりごと